NOAC/DOACの抗凝固作用モニタリングの要否及び有用性

▼希望納品形式選択


▼お取り寄せになりたい文献にチェックを入れて下さい。

 
論題: Xa阻害薬のPT、APTTと抗Xa活性測定法によるモニタリングの有用性検討
著者: 大平 賢太郎; 藤森 祐多; 片桐 尚子; 清水 長子; 三ツ橋 雄之; 涌井 昌俊; 村田 満
誌名: 日本検査血液学会雑誌 (2017年18巻1号24頁~29頁)
カラー:
部数:
  2200円 (PDF料金)
論題: 血漿プロトロンビンフラグメント1+2濃度測定によるワルファリンや非ビタミンK拮抗経口抗凝固薬療法中の抗凝固作用の評価に関する検討
著者: 友田 昌徳; 矢坂 正弘; 中西 泰之; 高口 剛; 中村 麻子; 後藤 聖司; 桑城 貴弘; 岡田 靖
誌名: BRAIN and NERVE: 神経研究の進歩 (2017年69巻5号571頁~576頁)
カラー:
部数:
 
論題: 直接型トロンビン阻害薬ダビガトラン投与時におけるAPTTへの影響 血液型の違いによる比較も含めて
著者: 野木 岐実子; 川杉 和夫; 松澤 真由美; 山本 義; 豊岡 亮平; 大澤 健; 奥藤 由紀子; 島津 千里; 宮澤 幸久; 古川 泰司
誌名: 日本検査血液学会雑誌 (2017年18巻2号223頁~232頁)
カラー:
部数:
  2200円 (PDF料金)
論題: DOACの常識・非常識-抗血栓療法新時代に向けて- 識る DOACにおける凝固マーカーモニタリング、その必要性 何を、いつ、誰に?
著者: 鈴木 信也
誌名: Heart View (2017年21巻1号37頁~42頁)
カラー:
部数:
  1500円 (PDF料金)
論題: 血液凝固検査の最前線~DOACsの基礎と臨床~ 経口抗凝固薬の効果をどのように評価すべきか
著者: 伊藤 隆史; 丸山 征郎
誌名: 生物試料分析 (2017年40巻2号115頁~120頁)
カラー:
部数:
 
論題: Comparison of prothrombin time tests used in the monitoring of edoxaban and their evaluation as indicators of the reversal effect
著者: Iba Toshiaki; Emmi Mari; Hiki Makoto; Nagayama Masataka; Aihara Koichiro; Tabe Yoko; Yuri Maiko; Ohsaka Akimichi
誌名: International Journal of Hematology (2016年103巻6号665頁~672頁)
抄録:
(訳):エドキサバンのモニタリング時に使用されるプロトロンビン時間検査の比較及び逆転作用の指標としてのそれらの評価
カラー:
部数:
 
論題: Circadian variations in laboratory measurements of coagulation assays after administration of rivaroxaban or warfarin in patients with nonvalvular atrial fibrillation
著者: Hitaka Yuka; Ogawa Masahiro; Zhang Bo; Goto Shunichiro; Nagata Yoshihisa; Morii Joji; Imaizumi Satoshi; Yasuda Tomoo; Matsumoto Naomichi; Matsunaga Akira; Saku Keijiro
誌名: Journal of Cardiology (2016年68巻5-6号529頁~535頁)
抄録:
(訳):リバーロキサバンまたはワルファリン投与後のNVAF患者における凝固アッセイの検査室測定での日内変動
カラー:
部数:
  6000円 (PDF料金)
論題: 選択的抗Xa阻害剤薬ならびに抗トロンビン阻害薬のモニター法
著者: 和田 英夫; 渡邊 真希; 松本 剛史
誌名: BIO Clinica (2016年31巻6号621頁~625頁)
カラー:
部数:
  2400円 (PDF料金)
論題: これで先生も安心 日常診療よろづ相談!(不整脈編) 識る 非ビタミンK阻害経口抗凝固薬(NOAC)のモニタリングは必要か?
著者: 萩井 譲士; 目時 典文; 白戸 弘志; 保嶋 実; 富田 泰史; 奥村 謙
誌名: Heart View (2016年20巻5号423頁~429頁)
カラー:
部数:
 
論題: DOACの臨床とモニタリング DOAC療法のモニタリングと確認検査
著者: 家子 正裕
誌名: Thrombosis Medicine (2016年6巻4号291頁~297頁)
カラー:
部数:
  2200円 (PDF料金)
論題: 心房細動と抗血栓療法 エビデンスに裏づけられた臨床現場での実践の極意Q&A 抗凝固療法開始後のフォローアップのポイント! NOACの作用をどう評価して薬剤選択・変更する?
著者: 味岡 正純
誌名: 薬局 (2016年67巻7号2321頁~2326頁)
カラー:
部数:
  1800円 (PDF料金)
論題: 新規抗血栓治療薬の実臨床における問題点 新規抗凝固療法と凝固線溶系バイオマーカー
著者: 野村 昌作; 二木 麻衣子; 清水 導臣
誌名: Angiology Frontier (2016年15巻2号143頁~149頁)
カラー:
部数:

▼希望納品形式選択


※当日もしくは翌日発送


※16時以降のお申込みは
     翌営業日のお届けになります。


※16時以降のお申込みは
     翌営業日のお届けになります。


▼希望納品形式選択