【領域別おすすめ文献情報】 免疫チェックポイント阻害薬関連論文ピックアップ


領域別おすすめ文献情報 2018年10月05日更新

免疫チェックポイント阻害薬関連論文ピックアップ

近年急速に開発が進む、免疫細胞を標的とした癌の薬物療法。
今月初旬にも「ニボルマブ」(オプジーボ)の開発に貢献した京都大学の
本庶佑特別教授が、ノーベル医学生理学賞を受賞しました。

それを受けまして、今回は『免疫チェックポイント阻害薬』に関する論文をピックアップ致しました。
是非、文献を日常業務等にお役立て頂ければ幸いです。


 ▶文献のお申込をされる場合は、必要な文献をチェックして、ページ下部の「確認画面へ」をクリックして下さい。
 ▶ID・パスワードの登録がなくてもお申込が可能です。

 
【CAA_097】

がん診療における心血管合併症:onco-cardiologyアップデート 免疫チェックポイント阻害薬 その有効性・可能性と注意点
北野 滋久
診断と治療 (2018年106巻8号989頁~997頁)
 
 
【CAA_098】 (税抜)

術前・術後補助化学療法の現在とこれから 非小細胞肺がんにおける分子標的治療薬、免疫チェックポイント阻害薬を用いた周術期補助療法
光冨 徹哉
臨床腫瘍プラクティス (2018年14巻3号209頁~215頁)
 
 
【CAA_099】 (税抜)

State of the art 胃癌に対する免疫チェックポイント阻害剤の可能性
川添 彬人
胃がんperspective (2018年9巻4号278頁~283頁)