【領域別おすすめ文献情報】 ロモソズマブ:骨の形成促進・吸収(破壊)抑制効果を両立した骨粗鬆症治療薬


領域別おすすめ文献情報 2019年04月09日更新

ロモソズマブ:骨の形成促進・吸収(破壊)抑制効果を両立した骨粗鬆症治療薬

骨の〔 形成 〕〔 吸収(破壊) 〕、その代謝バランスが崩れる事によって引き起こされる、骨粗鬆症。
今日の薬物療法では、骨の形成を促す物・吸収を抑制する物などが実臨床で使用されています。

抗スクレロスチン抗体である「ロモソズマブ」は、骨の形成促進・吸収抑制効果を両立した薬剤であり、
同疾患の薬物療法における新たな治療選択肢として、実臨床における情報の集積が望まれます。


 ▶文献のお申込をされる場合は、必要な文献をチェックして、ページ下部の「確認画面へ」をクリックして下さい。
 ▶ID・パスワードの登録がなくてもお申込が可能です。

 
【BFF_117】 (税抜)

A Phase III Randomized Placebo-Controlled Trial to Evaluate Efficacy and Safety of Romosozumab in Men With Osteoporosis.
Lewiecki EM, et al.
〔タイトル翻訳〕骨粗鬆症男性におけるロモソズマブの有効性及び安全性を評価するための第3相無作為化プラセボ対照試験.
The Journal of clinical endocrinology and metabolism (2018年103巻9号3183頁~3193頁)
Abstractの確認〔PubMed〕はこちらをクリック  
 
【BFF_118】 (税抜)

FRAME Study: The Foundation Effect of Building Bone With 1 Year of Romosozumab Leads to Continued Lower Fracture Risk After Transition to Denosumab.
Cosman F, et al.
〔タイトル翻訳〕FRAME研究:1年間のロモソズマブ投与による骨形成の基礎効果はデノスマブ移行後においてもより低い骨折リスクの継続をもたらす.
Journal of bone and mineral research (2018年33巻7号1219頁~1226頁)
Abstractの確認〔PubMed〕はこちらをクリック  
 
【BFF_119】 (税抜)

One Year of Romosozumab Followed by Two Years of Denosumab Maintains Fracture Risk Reductions: Results of the FRAME Extension Study.
Lewiecki EM, et al.
〔タイトル翻訳〕1年間のロモソズマブ投与後の2年間のデノスマブ投与は骨折リスク軽減を維持する:FRAME延長研究の結果.
Journal of bone and mineral research (2019年34巻3号419頁~428頁)
Abstractの確認〔PubMed〕はこちらをクリック  
 
【BFF_120】 (税抜)

Romosozumab treatment in postmenopausal women with osteoporosis: a meta-analysis of randomized controlled trials.
Liu Y, et al.
〔タイトル翻訳〕閉経後女性骨粗鬆症におけるロモソズマブ治療:無作為化比較試験のメタ解析.
Climacteric (2018年21巻2号189頁~195頁)
Abstractの確認〔PubMed〕はこちらをクリック  
 
【BFF_121】 (税抜)

Romosozumab or Alendronate for Fracture Prevention in Women with Osteoporosis.
Saag KG, et al.
〔タイトル翻訳〕骨粗鬆症を伴う女性の骨折予防におけるロモソズマブもしくはアレンドロネート.
The New England journal of medicine (2017年377巻15号1417頁~1427頁)
Abstractの確認〔PubMed〕はこちらをクリック  
 
【BFF_122】 (税抜)

Romosozumab (sclerostin monoclonal antibody) versus teriparatide in postmenopausal women with osteoporosis transitioning from oral bisphosphonate therapy: a randomised, open-label, phase 3 trial.
Langdahl BL, et al.
〔タイトル翻訳〕経口ビスフォスフォネート療法からの移行を経ている閉経後女性骨粗鬆症における [ロモソズマブ(スクレロスチンモノクローナル抗体)] 対 [テリパラチド]:無作為化、非盲検(オープンラベル)、第3相試験.
Lancet (2017年390巻10102号1585頁~1594頁)
Abstractの確認〔PubMed〕はこちらをクリック  

(※1)PDF料金実費-[2019/04/19]のレートでの算出(BFF_117:30.24ポンド/BFF_119:$42/BFF_121:$20.5)
(※2)BFF_118~122:これらの論文は電子版(PDF)からでのみ入手可能です。〔"Supplementary Material"がございます〕